株式会社東京ドーム

印刷印刷 サイトマップサイトマップ テキストサイズ:

CSR活動

CSR基本方針

東京ドームグループでは、経営理念と安全理念を掲げ、企業の社会的責任の追求を念頭に、倫理指針であるコンプライアンスの徹底をはじめとして、CSRの各分野に積極的に取り組んでいます。

 

CSR基本方針チャート

組織統治

お客様の安全・安心の確保とともにコーポレート・ガバナンスを充実させ、グループ全体の経営の透明性・健全性・効率性を高めていくことを重要な経営課題ととらえています。特に、各ステークホルダーの皆様と良好な関係を構築していくため、適時・適切に情報を開示していくことが重要と考えています。
組織統治

人権

「コンプライアンス行動規範」において、法令遵守はもとより、人権を尊重し、差別やハラスメントを行わない旨を定め遵守しています。
人権

労働慣行

従業員一人ひとりの能力が最大限に発揮できるよう、人材育成のための様々な取り組みを推進し、安心して働ける職場環境の整備に努めています。
労働慣行

環境

事業活動で発生する環境負荷の低減に向けて、様々な環境保全活動に取り組んでいます。環境に配慮したシステムの導入や専門組織の設置など、地球温暖化防止をはじめとする持続的な環境保全を積極的に推進しています。
環境

主な取り組み

公正な事業慣行

組織として社会的責任を果たすための公正な事業慣行の維持を重要課題として、各ステークホルダーの皆様の信頼に応えていきます。
公正な事業慣行

消費者課題

全ての事業においてお客様に安心して楽しんでいただける場を持続的に提供していけるよう、様々な安全対策を講じています。
消費者課題

コミュニティへの参画及びコミュニティの発展

イベントの企画、防災、定期的な地域の美化活動、文化事業の支援、自社施設へのご招待など、地域住民の方々に密着した幅広い取り組みを実施しています。
コミュニティへの参画及びコミュニティの発展
ページの先頭へ