見出しテキスト

テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文テキスト本文

マルチステークホルダー方針

当社は、2025年3月期~2029年3月期 中期経営計画の重点施策として「ESG経営の推進」を掲げております。当社が将来に亘り、質の高いESG経営を継続するためには、お客様・株主・地域社会・取引先・従業員をはじめとする多様なステークホルダーとのコミュニケーションを通じ、お互いに信頼を築いていくことが重要となります。 なお、マルチステークホルダーとの適切な協働により生み出された収益・成果については、マルチステークホルダーへの適切な分配を行うことが、賃金引き上げのモメンタムの維持や経済の持続的発展につながるという観点から、従業員への還元や取引先への配慮が重要であることを踏まえ、以下の取組を進めてまいります。

地域の美化活動

東京ドームシティで働くスタッフが毎月1回、およそ1時間をかけて東京ドームシティ周辺を清掃しています。清掃に参加するスタッフは「クリーンレンジャー」と呼ばれ、黄色のベストを着用しています。また夏場には、あわせて打ち水を実施することで地域環境の向上を目指す取り組みも行っています。

東京ドームシティ周辺の美化活動

クリーンレンジャーのコメント

東京ドームシティ周辺の地域の美化活動に参加して、街のいたる所に様々なゴミが落ちていることに改めて気づかされました。また、この活動を通じ、一緒に参加しているグループ会社の社員とのコミュニケーションが取れるようになったことも別の意味で大きな収穫となっています。